クライアントの真の経営課題を見抜き
その解決に最適なサービスを提供し続ける
デルタウィンコンサルティング

企業のリスクマネジメント強化支援を目的に、損害保険代理店事業を開始

2015年4月1日

【デルタウィンCFOパートナーズ、企業のリスクマネジメント強化支援を目的に、損害保険代理店事業を開始】

 

  株式会社  デルタウィンCFOパートナーズ (本社 : 東京都中央区、 代表取締役社長 : 伊藤雅彦)は、企業のリスクマネジメント強化の取組を支援するために、損害保険代理店事業を、4月1日(水)より、開始いたします。

 

  日本企業は財務管理の観点からのリスクマネジメントの取り組みは、欧米企業に比べて進んでいるとは言えない状況です。

 

 業界を熟知した経営者の経験と勘による意思決定も、捨てたものではありません。

しかしながら、合理的、定量的なリスクの把握をした上で、意思決定を「直感」に基づき行うことと、臭いものにフタをして、リスクの把握すら行わない状況とは、大きな違いがあります。

 

リスクマネジメントは、簡略化すると以下のようなステップで進めます。

1、 自社にどういうリスクが存在するかを認識する。

2、 認識された各々のリスクは、最大どのくらいの影響度があるかを金額で推計します。

3、 その影響の発生率を考慮し、リスクの大きさと、そのリスクに対する対応施策にかける費用を算定します。

 

この流れは、まさに、自動車保険や火災保険といった損害保険の保険料算出プロセスと同じものです。

 

そこで、デルタウィンCFOパートナーズは、登録している2200人超の会員向けに、会員が勤務する企業のリスクマネジメント強化を支援することを目的に、損害保険代理店事業を開始することとしました。

 

提供予定の保険種類としては以下のものを想定しております。

1、 個人情報漏えいの際の、損害賠償保険、企業ブランドき損防止補償

2、 事故等により損害を被った場合の休業損失補償保険

3、 取引先の倒産等による売掛金回収不能額を一定割合補償する保険

4、 従業員のけがに対する労災賠償責任保険

 

上記のように、あまり知られていないが、企業経営にとって重要なリスクに対して設計された損害保険商品を通じて、会員にむけてリスクマネジメントの推進を支援することで、サービス強化を図ります。

また、このリスクマネジメントに対する取り組み方を、会員企業以外の多くの企業の皆様にもご提供するべく、広く展開してまいります。

 

初年度の受託保険料は、5,000万円を目標としております。

 

また、企業オーナー向けに資産管理、経営保全対策を目的として生命保険代理店事業も同時に開始いたします。

 

株式会社デルタウィンCFOパートナーズは、2200名超の現役CFO、CFO候補を会員に有し、CFO人材の紹介事業、育成事業、企業向け財務研修事業、財務コンサルティングを展開している。

 

■会社概要

名 称 :株式会社デルタウィンCFOパートナーズ

代表者 :伊藤 雅彦(いとう まさひこ)

所在地 :〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-5 マレ本石ビル4階

TEL:03-6896-3883

FAX:03-6880-3952

事業内容:

1. CFO人材紹介・派遣事業

2.個人向けCFO錬成道場事業

3.企業向けCFO機能強化研修事業

4.財務コンサルティング事業

5.CFOサポート事業

6.損害保険、生命保険代理店事業

7.その他関連サービス

 

URL  :http://www.deltawin.com/

■本件に関するお問い合わせ先 担当者:岡本 浩一(おかもと こういち)

TEL      :03-6896-3883

E-mail  :info@deltawin.com

 

 

photo credit: sunrise via photopin (license)


ページのトップへ